神戸市中央区、HAT神戸周辺にお住まいの方へ

お知らせ

2020/02/06 節分

豆まき

2月3日の節分の日に園庭で豆まきをしました。
幼稚園での豆まき初体験の年少組は「今日幼稚園に鬼さん来るの…?」「お友達全員鬼のお面作ったけど、誰が豆投げるの?」と色々と心配な様子…。
幼稚園での豆まきは全員が鬼のお面をかぶり、全員で豆を投げ合います。鬼同士で豆の投げ合いです。
カラフルで個性的な顔をした鬼たちが園庭を駆け回りました。
「鬼は外!」「福は内!」と元気いっぱい豆まきをした後は、豆拾いが始まります。

今年一年も、みんなが楽しく健康に過ごせますように。

2019・節分

 

2020/02/06 避難訓練

消防訓練

1月31日に避難訓練を行いました。

『訓練です。火事です!先生のお話をよく聞いて、避難しましょう!』
放送の合図と共に、一斉に避難を始めました。
ハンカチや自分の手で口を押さえながら、真剣な表情で訓練に臨む子どもたち。
先生のお話を聞き、上手に避難をすることができました。

職員数名が子どもたちに見守られながら、消火器を使って消火の練習をさせて頂き、その後、お遊戯室でDVDを見ながら、火事の恐ろしさや、火を扱う時の注意、避難の仕方を教えて頂きました。

いざという時に落ち着いて行動できるよう、訓練で学んだことをしっかりと覚えていてほしいです。

避難訓練、帯

火事訓練

 

2019/12/17 雪ぞり

年長 雪ぞり

12月13日(金)に年長組が、六甲山スノーパークへ雪ぞりへ行きました。
スキーウェアに着替え、集合している姿はとても可愛らしく、子どもたちも嬉しそうな様子でした。
スノーパーク到着後はひんやりと寒かったですが、お天気にも恵まれ、ウェアを着てそりをすると汗をかく子どももいました。
そりを始める前は「恐い…」と腰が引けていた子も滑り始めると「キャー!!」「楽しい♪」「もう1回!!」と雪ぞりを楽しんでいました。
また雪だるまを作ったり、バケツに雪を集めたりと雪遊びも存分に楽しみました。
まだまだ遊び足りない様子の子どもたちでしたが、とても良い笑顔を沢山見ることができました。2019・HP・雪ぞり

 

2019/12/17 おもちつき

12月5日(木)におもちつきをしました。
朝早くから、園庭で火をおこし、お米を蒸すところから始めます。
登園してきた子どもたちはいつもと違う園庭にそわそわした様子。
煙やお米の蒸し上がる匂いに期待も膨らみます。
年少組から各クラス順番にペッタンペッタンと頑張ってお餅をつきました!
出来上がったお餅はお母さんたちが小さく丸め、きな粉餅にしてくれました。
きな粉餅は給食として美味しくいただきました。
また、お土産用にも沢山のお餅も頂き、持ち帰りました。
満足そうな子どもたちでした♪♪

2019・おもちつき

 

 

2019/12/17 ★☆やきいもパーティー☆★

おいもほり

10月に子どもたちが掘ってきたお芋を使って、焼き芋パーティーをしました。
各クラス、お母さんたちに教えてもらいながら、お芋を洗い、新聞でくるくると巻き、水で濡らし、アルミで巻き…
子どもたち一人一人がお芋の準備をし、最後は園バスの運転手さんが製作した特製のドラム缶に投入!
焼き上がりが待ちきれない様子の子どもたちでした。
「まだかな、まだかなぁ~」と待ちに待った焼き芋。出来上がりは、キレイな黄金色でアツアツの湯気!
蜜がこぼれるほど甘いお芋を皆で美味しくいただきました!

HP・焼き芋・改

2019/12/04 令和2年度 2才児クラス(未就園児)の募集について

haru

2才児クラスの応募についてお問い合わせが増えております。つきましては例年より早く2才児(未就園児)クラスの募集を下記の通り行います。

1.募集するお子様
平成29年4月2日から平成30年4月1日の間にお生まれの幼児。
ただし、①鶴甲幼稚園の在園児、卒園児の弟・妹
②お父さん又はお母さんが、鶴甲幼稚園の卒園生の方 は今回の対象ではありません。
①、②の方は別途募集します。

2.名称
たんぽぽクラス

3.内容
リズムあそびと製作活動を中心に、親子で楽しく過ごします。

4.参加費用
実費として、お子様お一人一回500円。入会金はありません。
当日、受付でお支払い下さい。

5.申し込み方法
①11月5日(火)以降、お電話でエントリーして下さい。
② ①でエントリーされた方は、火曜日・水曜日の午前10:00~12:00の間に一度幼稚園にお子様をお連れになって、お越しください。
登録カードをお渡しします。(なお、火曜日・水曜日は園庭開放日です。)
③登録カードに必要事項を記載の上、再度ご来園下さい。
④登録カードの提出を受けて、2才児クラス参加の正式受理とします。
⑤所定の人数に達すると締切ります。

6.開始時期
令和2年4月下旬
応募者には個別に詳細をご連絡します。

7.申し込み方法
お電話でお申込み下さい。先着順ではありません。
電話番号:078-959-6696
平日の午前10時~12時の間に受け付けします。

秋 コスモス

2019/12/04 おいもほりPART2

特別な支援を必要とする園児が園庭でお芋ほりをしました。
特別支援専任の先生と英語の講師がお手伝いをしました。
園庭で遊んでいた他の園児も応援しました。

キャプチャ

 

2019/11/13 お芋掘り

おいもほり

「まだかな、まだかなぁ~」と待ちに待ったお芋掘り!!
曇り、暑いぐらいの晴天、雨で延期…と空模様にモヤモヤさせられましたが、各学年たくさんのお芋を収穫することができました。
楽しかったお芋掘り、学年ごとに様子を紹介します。

 

*年長*
幼稚園に入って3度目のお芋掘り。
「めっちゃいっぱい掘るー!」「重くても自分で持てるし!」とヤル気満々!!

年少、年中児と違い、大人の手を借りず、自分の力でお芋と格闘する子どもたち。
「取れへん~。手伝って~!」「待って!今行くから!!」と微笑ましいやり取りをし、お友だちと協力しながら袋一杯のお芋を収穫しました。
お天気は曇りでしたが、汗をかくほど体を動かし、モリモリとお弁当を食べました。

 

*年中*
みんなで行くお芋掘りを楽しみにしていた年中さん!
「先生~見て見て~大きいお芋でてきた~!!」「もう袋に入らへ~ん」と
みんな袋にいっぱいお芋を収穫できました。
お天気にも恵まれ子どもたちは汗をかきながら頑張りました。
お家の方の愛情たっぷりのお弁当を食べた後は、田んぼの中でたくさん遊びました。

 

*年少*
雨で2回も延期になり、てるてる坊主を作ってお芋掘りの日を待っていた
年少さん!
「先生~手伝って~」「先生!僕の顔より大きいお芋が出てきたよ」
初めてのお芋掘りだったけどみんな頑張ってお芋を収穫できました。
青空の下でみんなでお弁当を食べた後は、田んぼの中で虫を捕まえたり自然をたくさん感じることができました。

2019年いもほり遠足

2019/10/30 年長 園外保育 ~小磯記念美術館~

小磯美術館

10月18日(金)、年長組が六甲アイランドにある小磯記念美術館に行って来ました。
出発前、「美術館楽しみー♪」とウキウキした様子の子どもたち。

「行ったことあるの?」と尋ねると、「行ったことないけど楽しみ~」と初めて行く子が多くいました。
『静かに見る』『走らない』など、美術館での約束をバスの中でしっかりと確認し、美術館に到着。
グループごとに分かれて学芸員さんの説明を聞きながら、館内を見てまわりました。

一つの絵をじっくりと観察し、気付いたこと、見つけたことを、手を挙げて積極的に発表する子どもたち。
最後には自分の気に入った絵を模写する体験もさせて頂きました。

時間が足りない程、集中して描く子が多く、美術館の方たちも感心しておられました。

芸術にたくさん触れた一日になりました。

HP 美術館小磯美術館

2019/10/30 年長 稲刈り・お芋掘り ~神戸大学観察農園~

 

9月秋

神戸大学の観察農園に年長組が稲刈りとお芋掘りに行きました。
5月に田植えをした苗は、子どもたちの身長程大きく育ち、キラキラと輝いていました。

大学の先生に稲の刈り方を教わり、田んぼへ!
鎌を持つのももちろん初めての子どもたち。

「先生ー!これどうやって持つんー?」と刃を外側に持ち、向こう側に稲を刈ろうとする子も…。
「ギャー!!ストップ!ストップーー!!」と慌てる場面もありましたが、全員無事に稲刈りができました。

「これがお米かぁ~」「食べたいわぁ~」と興味津々で稲を観察し、稲刈り後には、5月に自分たちで植えたお芋掘りもさせて頂きました。
沢山の立派なお芋が掘れ、嬉しそうな様子の子どもたち。

自然の恵みに触れた一日になりました。

ine