神戸市中央区、HAT神戸周辺にお住まいの方へ

お知らせ

2019/03/19

記念品

卒園生の保護者の方から記念品として、外遊び用の玩具を頂きました。
さっそく玩具を使って遊んでいる子どもたちの姿をお見せしたいと思います♪

新しい玩具に「どうやったら上手にできるかな?」と友達と相談しながら一緒に遊んだり、一人で真剣に取り組んでいる子がいたり、それぞれ楽しく遊んでいました。

「私もやりたい!」という子がたくさんいましたが、「次終わったら貸してね」「5回やったら交代しよう!」などみんなが順番に玩具を使えるように、話し合って仲良く遊んでいました。

使い方が分からないお友だちに「こうするんだよ」とやって見せて教えたり、足にうまく取り付けられず困っている年少さんに年長さんが助けてあげたり、子どもたちの優しい姿を見ることができました♪

30年度記念品

 

2019/03/19

年長組 お別れ遠足 須磨海浜水族園バックヤードツアー

8-256

3月8日は年長さんの幼稚園最後の遠足でした。
バスに乗って、いよいよお別れ遠足のスタートです!

最後の遠足ということもあり、今回は須磨海浜水族園の海水魚バックヤードツアーに参加し、水族園の裏側を見に行きました!
波の大水槽裏、サンゴ礁水槽の裏側など普段は入ることができない所に、子どもたちはドキドキワクワクが収まらない様子で、目を輝かせてあちこちを見渡していました。
餌の準備室では、実際に魚に与えている餌のサンプルを間近で見させてもらい「何の魚かわかるかな?」という質問に「さんまー!」「いかー!」「全然わかんない!」と元気よく答えていました!
ツアーが終わった時には「早かったー」「もうおしまいなの?」と名残惜しそうな声が聞こえてきました。楽しい時間を過ごせたようです♪

その後は各クラスごとに分かれ、自由に色んなお魚たちを鑑賞し、最後は全員でイルカショーを観ました。高くジャンプしたり、廻ったりするイルカに子どもたちは大興奮!イルカクイズやダンスもあり、子どもたちは夢中に楽しんでいる様子でした。

ショーが終わりちょうどお腹が空いてきた頃、待ちに待ったお弁当の時間。暖かい天気の下で友達と食べるお弁当はより一層美味しく、自然と笑みがこぼれます。「〇〇ちゃんのお弁当可愛いー!」「〇〇君のお母さん作るの上手だね」と色んな所から嬉しい声が♪

明るい雰囲気に包まれ、年長さんのお別れ遠足が終わりました。大好きな友達との遠足、最後にまた一つ大切な思い出ができ、忘れられない一日になりました。

年長 お別れ遠足 須磨海浜水族園 バックヤードツアー

 

 

2019/03/11

ひなまつり

ひなまつり

3月1日、幼稚園ではおひなまつりを行いました。

遊戯室のひな飾りを見て、
「あのひとがおひなさまやで」「あかりをつけましょ♪のぼんぼりがあるな~」
とうれしそうにお話をしていた子どもたち。
担任の先生におひなさまと記念写真をとってもらいました。

当日の給食では、ひなまつりケーキと、カルピスを頂きました。
かわいらしいおひなさまの描かれたプレートとマジパンのお花付きのすてきなケーキです。
「このお花もたべれるの?たべるのもったいな~い」
目を輝かせながら、大事そうにゆっくりケーキを口に運ぶ様子がとてもかわいらしかったです。

お帰りの時には、お土産のひなあられも配りました。
おひな様・お内裏様のかわいらしいイラスト入りの箱に入っていて、子どもたちもとても喜んでいました。

ひなまつり

2019/03/11

人形劇

人形劇、帯

3月1日に「ブレーメンの音楽隊」の人形劇を観ました!

可愛らしい人形とワクワクする音楽で子どもたちは人形劇に夢中!

劇が終わった後は主人公の動物についてのクイズをしたり、人形を近くで触れ合うこともできて、子どもたちは大興奮!
人形と嬉しそうに握手をしたり、優しく頭を撫でている姿にとてもほっこり♪

降園する時間も歌を口ずさんだり、動物たちのまねをしている様子を見て、とても楽しかったのだと伝わってきました!

 

人形劇

 

 

2019/03/08

年中組 園外保育 どうぶつ王国

年中 遠足 どうぶつ王国

2月26日に年中さんがどうぶつ王国へ遠足に行って来ました。
「アルパカがいるんやで!!」「動物さわれるんやで~」と遠足をずっと楽しみにしていた年中さん!

どうぶつ王国ではたくさんのお花も咲いていて春を感じることもできました。
屋外エリアを歩いているとカンガルーが近くに遊びに来てくれました。
「カンガルーや~♪」「さわりた~い」と恐がることなく優しくなでてあげていた年中さん。

屋内のふれあいコーナーでは、水に浸かっていたカピバラが急に歩いていた通路に出てきてびっくりしたり、アリクイが木登りして細い筒の中に口を入れて餌を食べているところを間近で見られたり、岩だと思っていたら大きなカメだったり・・・
たくさんの動物たちにふれあい大興奮の子どもたちでした。

バードパフォーマンスショーを見たあとは、待ちに待ったお弁当の時間!
愛情たっぷりのお弁当をみんなで楽しく食べました。

年中さんのクラス最後の遠足で素敵な思い出がまたひとつ増えました♪

年中 どうぶつ王国

2019/03/08

避難訓練

避難訓練、帯

2月25日、避難訓練を行いました。
職員室横の給湯室から出火した想定での訓練です。
子どもたちは保育室で、職員室からの放送をよく聞いてから避難しました。
先生の指示に従って、静かに、さっと動くことができました。

当日は、灘消防署の職員の方に来て頂き、ご指導いただきました。
非常時の避難に必要な心構えや、火事が起こった時の初期対応などを、オリジナルの歌や楽しいお話を交えながら教えて頂きました。
さない
しらない
ゃべらない
どらない
ぶ(たすけをよぶ、しらせる)
の合言葉もしっかりと覚えた子どもたち。
何事もなく過ごせるのが一番ですが、万一の時には今日のことを思い出して行動してほしいと思います。

救助工作車との記念撮影や消防服の試着などもさせて頂き、
「かっこいいな~」「おもたいよ~」と言いながら、興味津々で見つめていました。
消防署の方々のお仕事についても知ることもできました。

避難訓練

 

2019/03/07

年少組 園外保育 須磨海浜水族園

年少 須磨水

2月22日、遠足日和の空の下、年少組さんが須磨海浜水族園に遠足に行きました。生まれて初めて水族館に行くというお友だちもいて、遠足前からみんなワクワクしていました。

遠足当日は他の学校園からもたくさん遠足に来ており、園内はとても賑わっていました。
イルカのステージもすでにお客さんで一杯でしたが、何とかみんなで席に座って観ることができました。
プールから近い席で、レジャーシートやレインコートで体を隠しながら、水が飛んでこないかとドキドキしました。
飼育員さんの合図に合わせて高くジャンプするイルカを見て、子どもたちはびっくり!
小学生のお兄さん・お姉さんは大きな拍手と歓声で盛り上がっていましたが、鶴甲幼稚園の年少さんは、大ジャンプの迫力に圧倒されていて、とても可愛らしかったです。

イルカショーの後は、アザラシやペンギン、アマゾン館などを見てまわりました。
最初は押し合いへし合いしていた子どもたちですが、慣れてくると水槽の前を順番に、譲り合って見ることもできました。

楽しみにしていたお弁当は、お天気も良くポカポカと暖かい中で頂くことができました。
お家の人の手作りのお弁当を嬉しそうにほおばる子どもたちでした。

あっという間に帰りの時間になり、
「まだ見てないところあるのに~」「もう一回イルカショーみたいな!」
と名残惜しそうな様子でしたが、たくさんのお客さんの中で過ごし、ちょっぴり疲れもあった様子でした。
園に着くまでに眠ってしまう子もたくさんいました。
迫力のショーやかわいい海の生きものたち、おいしいお弁当におやつなど、素敵な時間を満喫した子どもたちでした。

年少 須磨水