神戸市中央区、HAT神戸周辺にお住まいの方へ

お知らせ

2019/11/13

お芋掘り

おいもほり

「まだかな、まだかなぁ~」と待ちに待ったお芋掘り!!
曇り、暑いぐらいの晴天、雨で延期…と空模様にモヤモヤさせられましたが、各学年たくさんのお芋を収穫することができました。
楽しかったお芋掘り、学年ごとに様子を紹介します。

 

*年長*
幼稚園に入って3度目のお芋掘り。
「めっちゃいっぱい掘るー!」「重くても自分で持てるし!」とヤル気満々!!

年少、年中児と違い、大人の手を借りず、自分の力でお芋と格闘する子どもたち。
「取れへん~。手伝って~!」「待って!今行くから!!」と微笑ましいやり取りをし、お友だちと協力しながら袋一杯のお芋を収穫しました。
お天気は曇りでしたが、汗をかくほど体を動かし、モリモリとお弁当を食べました。

 

*年中*
みんなで行くお芋掘りを楽しみにしていた年中さん!
「先生~見て見て~大きいお芋でてきた~!!」「もう袋に入らへ~ん」と
みんな袋にいっぱいお芋を収穫できました。
お天気にも恵まれ子どもたちは汗をかきながら頑張りました。
お家の方の愛情たっぷりのお弁当を食べた後は、田んぼの中でたくさん遊びました。

 

*年少*
雨で2回も延期になり、てるてる坊主を作ってお芋掘りの日を待っていた
年少さん!
「先生~手伝って~」「先生!僕の顔より大きいお芋が出てきたよ」
初めてのお芋掘りだったけどみんな頑張ってお芋を収穫できました。
青空の下でみんなでお弁当を食べた後は、田んぼの中で虫を捕まえたり自然をたくさん感じることができました。

2019年いもほり遠足