神戸市中央区、HAT神戸周辺にお住まいの方へ

お知らせ

2020/12/24

クリスマス会

クリスマス帯

12月21日(月)にクリスマス会をしました。

クリスマスソングが流れるお遊戯室に入ってきた子どもたちは「なにするのー?!」「サンタさんに会えるのかな?」と今からはじまるクリスマス会がとても楽しみです。

一番初めはクリスマスクイズです。先生が出したクイズに「これは〇だよ」「違うよ!✖だよ」とお友達と考える声がたくさん聞こえてきました。先生が答えを言うと正解した子どもたちは大喜びです。クイズを通してクリスマスやサンタさんにもっと詳しくなった子どもたちでした♪

クリスマスのビデオを見た後はついにサンタさんの登場です。サンタさんがでてくると大きな歓声があがりました。「つるかぶとようちえんのみんながとってもいい子にしてたから一番に来たんだよ」と褒めてもらいました。サンタさんに「プレゼントください!」「サンタさん大好き」とメッセージを伝えたり、「なんでベルトをしているの?」と質問をしたりしてサンタさんとたくさん関わることができました。

そのあとはサンタさんがマジックをしてくれました。サンタさんが目隠しをしている間にお友達が三つのカップのうちの一つに小さな牛さんを入れました。入れるところを見ていないのにサンタさんは牛さんがどこに入っているのかを見事に当てました!子どもたちはとてもびっくりです。サンタさんとお話をしたりマジックを見たりして楽しい時間を過ごした後、最後にサンタさんからクリスマスプレゼントをもらいました!

プレゼントをもらった後はお部屋でケーキを食べたり、おかしをもらったり、とても楽しい一日になりました。

merry

2020/12/24

おもちつき

おもちつき帯

12月17日(木)におもちつきをしました。

子どもたちが来る前からかまどに火をつけお米を蒸します。幼稚園はもくもくと煙が立ち込めています。登園してきた子どもたちは「今日おもちつきでしょ!?」「これなんのにおい?」と園庭の様子に興味津々です。

年少さんははじめてのおもちつきです。重たい杵をもってお友達の掛け声に合わせて一生懸命ぺったんぺったんおもちをつきます。

蒸しあがってつく前のお米を見せ、「これがおもちになるんだよ」と伝えると「ごはんみたいだね!」という声が聞こえてきました。おもちがお米からできていることを知った子どもたちでした。

年中さん、年長さんは力いっぱいおもちをつくことができました♪

みんながついたおもちで鏡餅を作り飾りました。「これなにー?」「これって食べられるの?」と聞く子どもや「ケーキがある!」と鏡餅を初めて見る様子の子どもなど様々でしたが、日本の文化に触れることができました。

omoti

2020/12/14

年長 雪ぞり

1-145

12月11日(金)に年長組が六甲山スノーパークへ雪ぞりに行きました。
「先生、暑い!」と口々に声が上がるほどの良いお天気の中、色とりどりのウェアを身にまとい、年長さん全員で元気よく出発しました。
到着して、雪遊びのお約束をしっかり確認したら、いよいよ雪ぞりスタート!
おそるおそる・・・かと思いきや、はじめから勢いよく滑ってくる子どもたち!
1人で滑ったり、仲良しのお友達や先生と一緒に2人乗りをしたり、時間の限り、何度も何度も滑りました。
あまりのスピードにうまくブレーキをかけられなかった子たちも、段々とコツを掴み、「坂道の途中でブレーキをかけると、ちょうど良い!」と気づき、お友達に教えてあげる姿もみられました。
「すごくたのしい♪」「1人より2人の方がスピードが速かった!」「次はソリ、前と後ろ交代しよう!」と終始大興奮で、ゲレンデには子どもたちの笑い声が響き渡っていました。
また雪遊びでは、スコップでバケツに雪を入れて山を作ったり、雪だるまの型に雪をつめて、本格的な雪だるま作りに夢中になったりと、それぞれの遊びを存分に楽しみました。
少しの時間でしたが、冬ならではの遊びを思いっきり楽しんだ年長さんでした。

スクリーンショット 2020-12-14 135021

1-145

2020/12/09

年長 日帰り遠足 あいな里山公園

あいなイラスト帯

12月4日(金)、年長組が『国営明石海峡公園神戸地区 あいな里山公園』へ行きました。

お天気にも恵まれ歩いていると暑くなるほど気持ちのいい青空でした♪

子どもたちはバスの中で「はやく今日になってほしかった!」「どれくらいで着くのかな」と今から始まる遠足をとても楽しみにしていました。

あいな里山公園に着くとまずはクラスで記念撮影をしました。公園内には広い広いお庭があり、茅葺き屋根の家がいくつもありました。

お弁当を食べたあとは畑へ行ってカブの収穫をしました。子どもたちが隠れるくらいの高さがある葉と茎を一生懸命引っ張り、出てきたカブを「おっきい!!」「重たい~」と言いながら運びました。自分で採ったカブはきっととても美味しいと思います。

カブを収穫したあとは自然物見つけをしました。どんぐりや木の枝、イチョウの葉っぱなどをたくさん見つけて袋の中に入れました。「このどんぐり、ぼうしがついているよ!」などお友達と一緒に探す姿が見られました。

あいなイラスト

幼稚園に帰ってきてからは、あいな里山公園でみつけたどんぐりや木の枝をコルクボードに貼り、写真たてを作りました。どんぐりなどの自然物のほかにビーズなども使って思い出に残るものが出来ました。

そのあとはグループに分かれクイズスタンプラリーをしました。各部屋に貼っているクイズを見ながら、「僕これ聞いたことあるから①番だよ!」「ん~わかんないけどなんとなく③番な気がする」など意見を出しながらクイズを楽しむことができました。答え合わせのときには正解だと飛び上がって喜ぶ姿も見ることができました。

クイズが終わると次は夕食の時間です。初めて幼稚園で食べる夕食に子どもたちのわくわくは止まりません。

夕食では、好きなふりかけをご飯に混ぜおにぎりを作りました。丸いおにぎりや三角のおにぎり、ハートのおにぎりなど好きな形のおにぎりを作って食べました。おにぎりも具のたくさん入った豚汁もおかわりをする子どもがたくさんいました!

夕食が終わると日帰り遠足最後の花火でした。朝から「今日花火するの!?」とたくさんの子どもたちが楽しみにしていました。花火を見て「すごい!」「きれい!」という声が聞こえてきました。最後に一つ残った花火を見ながら「がんばれ、がんばれ」と花火が消えないように声を出す子どもの姿も見られました。

たくさんの自然に触れたり、幼稚園で初めての体験をしたり、とても楽しい一日になりました♪

あいな4