神戸市中央区、HAT神戸周辺にお住まいの方へ

お知らせ

2018/11/27

作品展・お店屋さんごっこ

作品展・お店屋さんごっこ

今年の作品展は、全学年で力を合わせて「ドラえもん」も世界を表現しました。

頂いた廃材を使って、年少さんはアニメで登場するドラえもん・のび太・ドラミを年中・年長さんは、ひみつ道具を使用している自分たちを作りました。

子どもたちが初めて遊戯室に作品を見に行ったときは、自分たちが作った作品を目を大きくして楽しそうに友達と探す様子を見ることができました。

お店屋さんごっこでは、

年少「たべものやさん」

カラフルなポップコーン、お好み焼きやたこ焼きを出しました。緊張しながらも可愛い笑顔で一生懸命頑張っていました。

年中「なんでもつるや」

カメラ、どんぐりごま、お面、人形、スマートフォン、鞄を出しました。「これおススメです!」と自ら宣伝していました。

年長「UST(ユニバーサル・スタジオ・鶴甲)」

ミニオン、スヌーピー、エルモなど人気なキャラクターのかカチューシャや服、ポップコーンバケット、帽子、メガネを出しました。積極的にお客さんに声をかけている姿を見て、さすが年長さん!と感心しました!

それぞれのお店はとても人気で、たくさんの笑顔が見ることができました!

子どもたちにとって思い出に残る楽しい1日になっているといいですね♪

作品展

お店屋さんごっこ

作品展・お店屋さんごっこ