神戸市中央区、HAT神戸周辺にお住まいの方へ

お知らせ

2019/03/08

避難訓練

避難訓練、帯

2月25日、避難訓練を行いました。
職員室横の給湯室から出火した想定での訓練です。
子どもたちは保育室で、職員室からの放送をよく聞いてから避難しました。
先生の指示に従って、静かに、さっと動くことができました。

当日は、灘消防署の職員の方に来て頂き、ご指導いただきました。
非常時の避難に必要な心構えや、火事が起こった時の初期対応などを、オリジナルの歌や楽しいお話を交えながら教えて頂きました。
さない
しらない
ゃべらない
どらない
ぶ(たすけをよぶ、しらせる)
の合言葉もしっかりと覚えた子どもたち。
何事もなく過ごせるのが一番ですが、万一の時には今日のことを思い出して行動してほしいと思います。

救助工作車との記念撮影や消防服の試着などもさせて頂き、
「かっこいいな~」「おもたいよ~」と言いながら、興味津々で見つめていました。
消防署の方々のお仕事についても知ることもできました。

避難訓練